完成品画像
夏目 あや子
一級建築士
整理収納アドバイザー

いよいよクリスマスの時期。
デコレーションが楽しい時期ですね!

立派な花器などはなかなかおうちには置いていないもの。
安価でもおしゃれにみえるものやおうちにあるものをアレンジした花器で気軽にお花を楽しめる方法をご提案します。
動画で手順を確認する(YouTubeへ移動します)

使用花材

バラ

スプレーバラ

シルバーブルニア

ペッパーベリー

ヒムロスギ

使用道具

イケア ガラスのボウル

セリア タルト型18cm

ニトリ LEDキャンドル

リースつくり用のワイヤー(100円ショップ)

レースやリボン

手順

今回のお花です。

手順1画像

〇バラのメインアレンジ
バラをメインに、イケアのガラスのボウル型花瓶に生けてみました。
短くすることで、丸くまとまりこんもりしたイメージに。
ヒムロスギやバラの葉もアシンメトリーに生けて動きを出しました。

手順2画像

ガラスに色がついているので、クラシックなイメージになります。
ぜひ色があるガラスを使ってみてくださいね。

手順3画像

〇ヒムロスギのアシンメトリースワッグ
ヒムロスギは長いものと短いものに切り分けます。
枝の真ん中を両側に葉が来るようにワイヤーで結びます。

手順4画像

葉が大きい片側だけにブルニアを合わせ、ピンクペッパーも大きい方に傾くようにアレンジします。

手順5画像

ワイヤーの結び目を隠すようにレースや布端を結びます。
今回は白のレースと紺のリネンの布端を結びました。
ピンクとグリーン、紺色のコントラストがクラシックな雰囲気になりました。

手順6画像

〇タルト型キャンドルアレンジ
ピンクペッパーがたくさん入っていたので、メインにしたキャンドルアレンジを作りました。
セリアの18cmタルト型の真ん中にニトリのLEDキャンドルを置き、周りに余ったピンクペッパーを置いていくだけ。
100円ショップではドライの実もたくさん売っているので一緒にアレンジするとよりクリスマス感が出ますね。

手順7画像

綿、松ぼっくり、カスミソウのドライ等を一緒にアレンジしました。
もりもりのピンクペッパーがとってもかわいいです。

手順8画像

完成写真です。
一つのセットでこんなに豪華なディスプレイが作れました!

手順9画像

まとめて飾ってもかわいいですしお部屋に一つずつアレンジを置いても良いと思います。

手順10画像

おまけ。
ちいさく残った実や花はちいさなブリキのバケツに入れるだけでかわいいです。
玄関やSANITARYなど、ちょっと置きたい場所に。

手順11画像

どのお花もドライフラワーにして楽しめるものばかりなので、ぜひ長く楽しんでいただければと思います。
(所要時間:約40分)

手順12画像
出来上がり
完成品画像
ポイント
  • バラは生花としてアレンジしましょう。
  • クリスマスのテーブルに合うタルト型アレンジをしてみました。
  • アシンメトリースワッグは自由に楽しみましょう。
クリエイター画像
夏目 あや子
一級建築士
整理収納アドバイザー

”日々の暮らしに、ちょっとだけのお花。
難しく考えることなく、お料理と同じように日常でさりげなく楽しめたらうれしいですね!
お花を気軽に楽しんでいただけるよう、簡単な方法のご提案ができればと思っています。”

works
  • 2012年より、自宅をDIYで育てる活動をはじめる。
  • 現在に至るまで、DIYのできる整理収納アドバイザーとして、暮らしを豊かにする提案を続けており、DIYワークショップ講師・セミナー講師・イベント出演など幅広く活動している。
media
  • 『ヒルナンデス』『シューイチ』(日本テレビ) 『マツコの知らない世界』(TBS) などテレビ出演多数
  • 著書「なつめさんちの新しいのになつかしいアンティークな部屋作り」(KADOKAWA)

http://natsumekan.blog.jp/

@natsume777