完成品画像
前田 彬子
一級建築士
インテリアコーディネーター
ライフオーガナイザー

可愛らしいピンクの花たちを大人っぽい印象に仕上げたアレンジメントのご紹介です。

使用花材

ダリア

スプレーバラ

ビバーナムコンパクタ

スモークグラス

使用道具

グレーの花器

花バサミ

手順

届いたままの状態のダリアのセットです。
沢山のピンクが可愛い、とても華やかなセットですね。

手順1画像

ダリアもスプレーバラもピンク色。
そこに、実物のビバーナムコンパクタが加わると可愛らしい印象です。
今回は、可愛らしいピンクの花たちを大人っぽい印象に仕上げるために、フラワーベースはグレーをセレクトしました。
ダリアの茎は太いので、形としては、口が大き目のフラワーベースがおすすめです。

手順2画像

全体的に、短くカットしていきます。
ダリアの下に、実物のビバーナムコンパクタがくるように、長さを調節します。

手順3画像

少しずつ、様子を見ながらカットしました。

手順4画像

グルーピングと言って、同じピンク色のグループの花たちをまとめ、まわりにビバーナム、スモークグラスのグリーン系を、放射線上に伸びるように生けます。
色をまとめることで、すっきりと、バランスよく見せることが出来ます。

手順5画像

家にある、ピンクのアイテムを集めてコーディネートしました。
ピンクの花と、ピンクのアイテムで、優しい気持ちになれそうですね。
(所要時間:約5分)

手順6画像
出来上がり
完成品画像
ポイント
  • ピンクの花を、大人っぽく飾るために、グレーの花器を選択しました。
  • グルーピングと言って、ピンクの花を中心にまとめ、グリーン系の色で周りを囲むように生けると、すっきりと、バランスよく見えます。
  • ダリアやバラ、中心にくる花を一番高く、その周りは低くカットすると、バランスがいいです。
クリエイター画像
前田 彬子
一級建築士
インテリアコーディネーター
ライフオーガナイザー

”オフィスビルの中で深夜まで働いていた頃、季節を楽しむ暮らしに強い憧れを抱き、家にお花を飾るようになりました。
忙しい生活の中で、お花を愛でる時間は、季節を感じる豊かな時間となり、家という空間が、一気に華やぎました。
今となっては花たちが、私のインテリアコーディネートに欠かせない大切なエッセンスです。
素敵な花たちを、インテリアとともに、さらに素敵に楽しめるコーディネートを、皆様と共有していきたいです。”

works
  • ハウスメーカーの設計職、インテリアショップでの各種設計、インテリアコーディネート担当などを経て、2018年に独立。
  • 間取り、インテリア、収納をトータルで提案する、リノベーショントータルプランナーとして活動を開始。
  • 2017年から現在まで、リノベーションをした自宅に花を飾る、季節を楽しむインテリアコーディネートをInstagramにて発信している。
media
  • 2017年~現在 情報サイト「LIMIA」にて、インテリアのテクニックなどの記事執筆
  • 「スタイルで選ぶ マンション・インテリアの教科書」(ナツメ社)、「ベストインテリアBOOK」(宝島社) ほか雑誌掲載実績

https://akikomaeda.com/

@aco_1206